7月のロボット教室

6日土曜は7月のロボット教室。

今月のテーマは高速シュートが得意のロボシュート君。

そして、2足歩行のバランスをうまくとることがポイントの

人力車ロボ「ウォーカータクシー」

 

ロボシュート君はキックと同時に腕も降り上半身も秘め理が入り、

まさに、PKシュート。膝も曲がり人間のキックにそっくりです。

 

ウォーカータクシーは二足歩行の重心をうまくとりながら、ロボットでは不安定にあるところを人力車をつけることで安定させ、本当に二本足で歩いているようになります。

 

歩行タイプのロボットはバランスをとることが、なかなか難しく品減の足の動きを想像しながら、調整していました。

 

次回に向けてみんな、どんな改造アイデアを持ってきてくれるのか楽しみです。

人力車ロボ

ウォーカータクシー

 

これは、人力車をつける前の歩行テスト状態です。

 

バランスよく歩かせるのは、難しい。

 

バランスをとるのにまだ慣れていない赤ちゃんがヨチヨチ歩きなのが

バランスをとるテクニックだと何となく気づきます。

 

日常の中に、ロボットのヒントがあり、改良のヒントがあり、

工夫にヒントがあるんです!