令和最初のテスト直前自習開放

18日(土曜)・19日(日曜)は、なかなかハードな1日でした。

 

午前中のロボット教室のあと、梅田でキャリアカウンセラーの勉強会。

勉強会に集まったメンバーと、来れなかった遠方のメンバーをZoomという会議システムにつないでの中継勉強会でした。

 

とんぼ返りで帰ってきて夕方18時~21時まで、テスト対策自習。そして、日曜13時~19時も同じくテスト対策自習。

 

19日は五木模試もあり、受験した中3生も試験が終わってすぐに自習に来てました。

 

大半の塾生は、すでにワークを終わらせ(または授業終わっていない単元のみ残ってる状態)なので、ワークのチェックは直ぐに終わり、その後、塾教材を使用してのそれぞれの課題演習でした。

 

4月に入って進んだ範囲は少ないですが、前学年の3月に進んだ範囲も含まれるため、範囲は一気に広がりました。

 

急に広がった感があるため塾生たちもそれ以外の中学生も「範囲が広がったからむずなった~」と言っていたようです。

 

一部の学校は明日で終了です。

 

大半の学校は木曜からなので、最終チェックをしに今日も、「早出、居残り、自習に来る。」としっかり取り組んでいます。

 

本番までしっかり準備しよう!

日曜午後の自習風景
日曜午後の自習風景