10連休のインパクトが...

今年のGWは10連休です。新天皇即位の日が休日ですね。そしてその次の日も。

なので、4月27日(土)がお休みならば、10連休。

28日(日)からなら9連休です。

 

もちろん、3次産業が多く占める現代はサービス業の業種業態がとても多いので、みんながみんな10連休ではありません。

 

海外旅行・国内旅行も多いので、近くの関空やアウトレットモールはかなり忙しいでしょうね!

 

個人的には「天皇即位の国民行事に海外に行くのはどうよ。」((笑)と思います。

 

体の8割は昭和なんでしょうねぇ。

 

さて、去年の夏ごろにはすでに告知されていたことなので、公立小中学校の先生たちもわかってはいたでしょうが、相当前から押さえていた修学旅行などは予定をずらすことはできないでしょうね。

 

GWの間の日をとって行っていた、家庭訪問なども前倒しか後倒し。

 

となると、その期間、約1週間は4時間授業です。

 

8日~12日は実質授業はありません。

 

中3になると、中間テスト前後に修学旅行が加わります。

 

授業時間は代休入れて3日なくなります。

 

前後で、オリエンテーションなどの事前準備があるはずなので、学習時間がタイトです。

 

中間テストや期末テストのどちらかに、テスト範囲のしわ寄せがくるでしょう。

 

または授業スピードを急激にアップさせてくるか...

 

とにかく、各学年ともに、気を引き締めてどんどん進めましょう!