インフルに注意

今日は、ご近所の内科へ薬をもらいに行ってきました。

 

羽倉崎の石井クリニックさん。

 

優しい物腰の先生できれいな病院です。

 

診察中にお話をしていると、最近、インフルエンザがかなり増えてきたとお話しされていました。

 

中学生の流行は、12月初旬から終業式あたりまででした。

 

複数の学校で学級閉鎖や学年閉鎖がおきました。

 

今は、通勤電車や勤務先でお父さんやお母さんがインフルエンザをもらってきているようです。

 

さて、そんな中、当教室では毎年ですが、11月ごろから風邪の予防について、しっかりと管理しています。

 

病気の中継地点にはなりたくないですからぁ!

 

うつる時はどうしてもうつりますが、飛沫感染・接触感染・空気感染のすべてを少しでも防ぐようしています。

 

飛沫を防ぐマスクは、様子のおかしい子に付けてもらいます。

 

入退室・トイレの後はアルコール除菌。PCのマウスやキーボードもアルコール消毒します。

 

空気感染防止はスプレータイプと置き型の次亜塩素酸系の空気清浄剤で防止しています。

 

「勉強大好き!」のインフルエンサーになってくれるようがんばろうっと。