高校訪問2018~大阪学芸高校

今日の高校訪問は、高校に訪問したわけではなく、あべのハルカスの会議室で説明会が行われました。大阪学芸は、長居競技場の近くにあります。JR阪和線や地下鉄御堂筋線から近いので、交通便のいい学校です。

 

佐野中学校の生徒には志望校としてあまり聞きませんでしたが、田尻中や西信達中の生徒の志望校にはよく上がってきます。今年も数名の生徒が模試の志望校として記入していました。

 

大阪学芸には2種類の中学があります。

6か年中高一貫の大阪学芸中等教育学校、基本3年で中学3年で高校分野に入っていかない大阪学芸附属中学校です。

こちらは中高一貫ではないので中学卒業後、公立高校などを受験することもあるし、高校部に持ち上がることも可能です。

 

中学受験生の少ないうちの教室のメインは高校入試です。

 

高校の各コースを見てみましょう。

 

【普通科】

選抜特進コース:国公立・難関私立大学を目指す

 

特進理数コース:難関私立大学(理系)を目指す

 

特進看護コース:看護系大学を目指す

 

特進コース:難関私立大学(文系)を目指す

 

進学コース:有名私大(文系)を目指す

 

特技コース:大学・専門学校・プロ選手などを目指す

 

これらは2年進級時にコース変更が可能です。

 

難関大学を目指すコースに入っている生徒にはクラブ活動の制限がかかってします高校が多い中、どのコースでもクラブ活動が可能なのも大きな特徴です。

 

そして、特徴的なのが、特技コース。学校内のクラブにないスポーツや囲碁将棋などの活動、芸能活動などで活躍している生徒についてはその活動が授業日と重なっている場合は公欠扱いとなるなど、特技を通じて国内や世界で活躍する生徒を応援するコースです。(試験科目が一部違うため詳細は高校へ確認になります。)

 

 

【国際科】

1年留学コース:カナダ・ニュージーランドの高校に1年3学期から2年2学期いっぱいの1年間留学します。単位の認定もあるので、3年間で高校卒業となります。難関私立大学の国際係・外国語系学部を目指します。

 

ダブルディプロマコース:このコースが最も特徴的で西日本では大阪学芸高校にしかないプログラムです。

 

ディプロマとは卒業資格です。

日本の高校とカナダの高校の卒業資格を同時取得できるコースです。

したがって海外有名大学への進学などへの受験がしやすくなります。

 

短期留学と国内で英語圏の授業により、英語力は相当なものになると思われます。

 

海外大学に行ってからもスムースに授業についていけるようになるでしょう。

 

 

学校を見学できていないので施設のことはわからないですが、

wifi環境は整い、ipadなどの支給もあるようです。

 

コース名がよく似てややこしいのが出願時の注意ポイントです。

 

WEB出願になっているので、とても楽そうです。

但し、特技コースと国際コースは、紙の出願書です。

その辺りも混乱しないようにご注意ください。

余談ですが、

 

あべのハルカスからの景色は最高でした。

 

天気が良ければもっとよかったのに…