優雅に泳ぐ

テストが今日終わった組と、明日まで続く組。

 

複数の学校から生徒たちが来ていると、微妙にスケジュールが違います。

 

範囲が広く、間とが絞りにくい実力テストでも、テスト前日に「今日は何の勉強がしたい?」と聞くと、明日のテスト内容にリンクしたところをしたがります。

 

「2学期の予習」と断言する子はほんの一握りです。

 

「2学期の予習」と断言する子の勉強はゆっくり泳いでいるようです。

力が抜けて、楽そうに。慌てたりする様子が全くない。

自分のペースで優雅だが、決して慌てたりしていない。

 

「テスト範囲」という子は2パターン。

「うんうん」とうなづきながら手ごたえを感じて勉強しているタイプ。

逆に「まだここまでしかやっていない。」と焦りが出ているタイプ。

 

これがテスト勉強をしているタイプです。

 

強制ではなく、自発的に「予習」を選択する子たちを増やしていきたいですね。