これだけは譲れない。

これだけは譲れないものがあります。

 

それは、小さな遅刻。

 

事前に連絡があるのはいいです。事情が分かってます。

 

部活が予定外に伸びました。事情を話せば怒りません。

 

自分のコントロールできないところで起きてしまったことを怒っても仕方ないです。

 

部活もないのに遅れる。30分くらい遅れる。、寝坊、ひるねして起きれなかった。大胆な遅刻は失笑しかないです。

 

ところが、5分・10分(正確には7分8分)くらいの遅刻は

「塾の時間に家をでる」など時間にルーズな場合が大半です。

 

この小さな遅刻が多い子は成績の伸びが悪いです。

 

きっと、自分に甘い、ルーズ、適当といった因子が心の中に育っているのだと思います。

 

まず、ここです。

 

ここを治さないと生まれ変われません。

 

人から言われて、すぐに手を打つか、自分で意識して治すか。それしかありません。

 

 

ガツンというときは言います。

 

今日は、30%くらいで怒りました。

 

変化に期待です。