佐野中学校2年生の定期テストの重要性

中学生活での大きなウェイトを占めるのが中学2年生です。

中2の1年間をうまく過ごせば、中3になってからの受験勉強が、とても楽になります。

中2の1年間で中1範囲を踏まえられていれば、これまた中3の受験勉強が楽です。

 

定期テストの勉強と違い、範囲が中学3年間全般なので1・2年の思い出し、再確認、再インプットをしていかなければいけません。その時に楽に過ごせるか、かなり時間を割く必要があるかで受験勉強の中身が変わってくるからです。

 

だから、中学2年生は中だるみではなく、中締めする必要があります。

 

佐野中2年の場合、過去5年間のデータでは、各テストの平均点は290点±10点のところに来ていることが多いです。ということは、学校提出物を追われることなく、丁寧にこなしていれば、350点以上は採れるようになります。更にしっかりこなせば400点台は普通に可能です。

 

特に、公立高校の受験を考えている人は、中2で締めなおしてください。