田尻中学中1定期テストの変化

明日から、田尻中学の中間テストが始まります。

私にとっては毎年のことです。

1年間のテストがスタートする感覚です。

 

中3にとっては、受験に関わる大切なテストのスタートです。

中2は中だるみしやすいですが、実は一番重要なことを1年通して習います。

 

そして、中1は初めてのテストです。小学校のテストに比べ、字も小さいし、文章の量も多い。回答数も小学校とは比べ物にならないくらい多いです。小学校と違い、100点なんて取ることはかなり難しい。

 

そんな中、1学期の中間テストは比較的点数がとりやすいです。5教科平均点は360点前後になりやすいです。しかし、油断は禁物です。あっという間に平均点が60点~80点下がります。

 

このグラフは過去2年の田尻中学1年生の定期テストの平均点推移です。

 

学校生活に慣れ、部活のリズムにも慣れ、テストを経験し、勉強の量が不安定になる。少しの躓きが大きな差になってくる。

 

中1の1学期中間テストが終わった後が最も大切な時期です。

 

好成績をほめながら、手を抜かないようにしっかり見てあげてください。