4月のロボット教室

2回目のロボット教室は、恒例の改造です。今回はその前に構造の確認。

 

ベーシックの「クルクル進くん」は重心と足の出方がどうなればスムースに進みのか?ミドルコースのシャクトリロボはシャクトリの動きに変わる構造やタイヤを止めるラチェットの構造をチェック。

 

そのあとは、めいめいの改造で、デザインを変えたり、重心のタイヤを重くしたり、長くしたり、足の出方を変えてみたり、うまくいくにはどうすればいいかをしっかり確認していました。

 

最後は、イベント用のフレームでパシャッ。撮影でした。