部活体験だ!

中学1年生にとって、初めての体験は部活ですね。小学校の時にも校内活動があったり、習い事や校外スポーツもしますが、学校内で正式な活動で、先輩後輩がいてというのは初めての経験でしょう。

 

最近は、ブラックだなんだといわれがちですが、個人的には中学校の部活は大賛成です。だから、中1生たちには自分に合ったクラブをじっくり選んで欲しいと思ってます。もちろんその上で、入部しないという選択も大いにありです。

 

さて、うちの塾生が通っている学校は複数ありますが、今週末からか、来週からか、部活紹介や見学、体験があるようです。中3で部活の中心メンバーやキャプテンをしている連中に聞くと、「今年はいっぱい来た」「女子は多いけど男子は少ない。」といった話が聞けます。

 

中1に聞くと、友達に付き合って〇〇部行ったから来週は自分の興味のある部に友達と行く。」「なんか、全部見学しに行かなあかんねん。」などクラブ見学ノニステムも学校によって様々です。聞くと、田尻中学は全員、全部のクラブを見学するシステム。佐野中や西信達中は自由見学システムみたいです。

 

さぁ、そんな部活が不安定な中学1年生たちは塾の開始時間も不安定になります。だからセルモ羽倉崎では、毎年4月は時間の変更は保護者連絡があれば全て対応しています。そして5月以降に塾のスタート時間の変更も可能です。

 

全ては、部活と勉強のどちらもしっかりしてもらいたいからです。部活生応援しています。勉強しっかりしたい人も応援しています。中途半端な状態から変えたい変わりたいという人も応援しています。

 

欲張っていきましょう!