残り2週間の高校入試勉強

大阪府立高校一般選抜まで、残り2週間となりました。ここから先の勉強方です。

 

■あれこれ手を出さず、やった問題のリピート優先!

おそらくは受験生の皆さんは大阪府の過去問は5年分を一度はやっていると思います。加えて、予想問題(市販のものから塾教材まで様々)などもされてるでしょうか?

 

ここから先は、新しい問題集は開かないでください。そして過去にやった問題にチャレンジして、解けるようになっているかを確認してください。

 

■できれば、時間を短縮して、脳と心にプレッシャーを!

本番の試験では緊張するのは当たり前。リラックスして受験に挑める中3はあまりいないと思います。

勝負度胸は勝負慣れしている人じゃなければ、なかなか付きにくく、部活やコンクールで緊張する部隊を何度も経験して慣れている、いい意味で鈍感(あまり動じない)な人は珍しいと思います。だって、受験の本番を経験するのはほとんどの人が2回目(私立を併願など)でしょう。だから、あえて緊張やプレッシャーを作り出し、本番で起きそうな感覚を体験しながら、点数を上げる工夫をするのです。

 

あれこれ、書くと迷うでしょうから、最低この2点を守ってください。そうすれば思った以上の点数になりやすいですよ!