学年末テストに向けて(中1・2編)

ずっと、受験生がらみのブログが続いたので、「中1・2年も頑張ってるよ。」という話です。

 

学年末テストまで2週間を切っています。来週の水曜がテスト1週間前です。昨日から恒例の学校ワークチェックをしています。持ってきている子はさっそくチェック。進んでいるか、やっていないか、飛ばしているところは、わかってないのか、ヒントでできるのか?よく似た問題を塾の課題でやってないか?

 

その辺りを見ています。おー、やってるやってる。図形の問題が得意なMさんは数学ワークが順調に進んでいるようです。英語を受講しているYさんは「英語のワークはあと3ページくらい。」とこれまた飛ばしています。「ちょっとだけやってる。」「半分くらいかな。」という子もちらほら。

 

かたや、「まだやってない。」「範囲わからへん。」「持ってくるの忘れた。」という子たちもいます。まだ甘いところです。そんな子たち含めて、「次回通塾時にはここまでやっておいて。持ってきて確認するよ。」とチェックをしていきます。

 

学年末テスト3学期の評定が決まり、年間評定が決定します。この学年評定が内申点に変わります。

1年時×0.2、2年時×0.2、3年時×0.6が内申点の換算法なので、締めくくり大切ですね。

 

来週に向け、あわただしく充実した1週間になりそうです。