私立高校入試に向けて

今週末、2月10日(土)が受験日になります。

8日はしっかりと、9日は少し軽めに調整授業を行います。(もちろん、不安な場合は安心するまで勉強してもOKです)

 

自習に来る場合も、早めに終了させる予定です。

受験前日は、受験に必要なものを一式早めに準備してできるだけ早めに眠れるようしてあげて下さい。

 

試験会場は寒い場合もありますので、お渡しはしていますが、カイロなど防寒グッズも準備しておいてください。(今年は寒いので念のため複数あってもいいかと思います。)

 

朝はできるだけ普段通りを心がけ、特別感のないようにしてあげて下さい。

 

万が一、インフルエンザや風邪の症状が出た場合は、高校により対応が違いますので、すぐに所属中学に確認し、対応をしてください。

 

受験生たちの緊張感は本番が近づくにつれ高まってきます。日頃の校内テストや模試でも平然としているお子様でも、併願だから気軽に私立受験すると思っているお子様でも、家を出る瞬間や試験開始の瞬間は初めての経験で、不安や緊張はピークになると思います。

 

私立専願生は今回が本番です。併願生も合格通知が府立試験の励みになります。受験勉強のやりきった感と、保護者の応援が一番の緊張緩和剤です。

 

試験当日は、保護者の皆様もご不安だと思いますが、不安を受け止め、受験に挑めるようお願いいたします。