2月のロボット教室

2月1回目のロボット教室の日です。今日のロボットは「逆上がり君」とでんぐりがえりロボの「クルリン」。

「おーっ、体操つながりやん!日本の得意種目やん!」と勝手にツッコミを入れながら、昨日は準備をしていました。

 

ミドルコースの逆上がり君は、細かい部品をいっぱい使い、ち密な動きをするのでさすがに1回では完成に至りません。

今日は、懸垂できるところまで作れたら合格です。

 

一方、クルリンはみんな器用にさっさとつくり、それぞれが改造の工夫をしたり、より安定的にうごくようにちょうせいしたり。

今日も90分があっという間に過ぎました。

 

F難度の伸身のバク転ロボに改造できた子、頭の衝撃を柔らかくできた子、いろいろです。全く違うものを想像してくる子もいるかもしれません。来週が楽しみです。

 

今日は節分だったので、豆を用意していたのですが、ロボット教室はついついこちらもはまってしまうので忘れてしまいました。

 

ということで、その後やってきた受験生たちに豆まきをしてもらいました。(笑)

 

「ええか~っ、うちの塾の福は君らが持ってくるんやで。合格という福を。はい大きな声で福は~内と言ってや。君らが合格せんかったらうちの塾に福来ないからなぁ~。」

 

大人の事情?的な豆まきをお願いしました。