最後の模擬テストでした。

冬休みの講習の成果と、今まで経験していない大阪府立高校の問題スタイルにどこまで歯が立つか?を確認するための模擬試験を行いました。

 

冬期講習の成果としては、年明けの実力テストで結果を持ってきてくれた塾生の中で、1名を除き、3年時実力テストの過去最高点をマーク、最高点が取れなかった塾生も前回テストより点数アップという結果でした。

 

いい感じの仕上がりだと思います。

 

府立高校テストは時間配分をしっかり考えられた塾生とそうでなかった塾生で結果が大きく変わってきます。

 

経験の中で時間のコントロールさえできれば、問題を解く力はそれぞれの志望校の水準点に達している感じです。

 

間に学年末試験を挟み、私立受験・公立受験と続きますが、バランスを取り最大限の結果を得られるように、最後まで頑張ってもらいます。