自己申告書と作文のネタ

今、冬休みに使う作文の書き方資料を修正中です。今まで使用していたものを更に進化させるつもりです。先日ですが、参加している勉強会で小論文で有名な先生と話をしていて気づきをもらいました。

 

考える訓練をするにあたり、簡単でできて実はとても難しいのが、「自分で自分を知る」ということです。自分が何者で、どんな奴で、何が好きで何が嫌いか、どんな体験をしたのか、そこから何を得たのか、どんなことができるのか、何がしたいのかetc...

 

自分で問いを作って、自分で考えて、自分で答えて。一連の作業を自分でやっていれば「自己申告書」もしっかり書ける。就活にも使える。

 

大学生の就活ではないので、あまり深いところまで考えすぎると時間が足らなくなってしまうが、自分でできるきっかけをあげたい。とずっとずっと考えていました。本屋さんをぶらぶらしながらいろんな本を手にしていたら、面白い本に出合いました。子ども向けのかわいい絵本。今、最も売れている絵本作家のヨシタケシンスケさんの本。とても売れているようです。

 

資料が完成したころにもう一度自画自賛します。

ついでにキャリアカウンセラー仲間にも意見を聞いてみよう!