期末テストの学習進度

あっという間に11月も過ぎていきます。

この時期は、早いですねー。

 

今年は、台風2連発のあと、寒さが増してきたので

紅葉も駆け足で、急速に色づき始めた感じですね。

 

さて、駆け足といえば毎年この時期恒例なのが

テスト範囲の学習進度。授業が駆け足になりがちです。昨年の範囲まで届くのかどうか?

 

年明けにはインフルエンザなども予測されるので、あまりゆっくりしすぎると、後々、よろしくないはず。

 

ということは、そろそろ、学校授業が駆け足になりそうです。

そうなると、学校ペースで進めている子、復習主体で進めている子たちの勉強バランスが崩れてきます。

もう一度やり直す、他教科の学習にチェンジ、といった技を使う時間が足らなくなってきます。

 

片や、前回テストまでは遅かったのに、勉強のスピードが速くなってきている子たちもいます。

今日も、私が思っていた範囲を超えて、先へ進めた生徒がいました。

自分でも、早くなった意識があるようです。

 

自分で自分を感じられたら、そこから先は成績上昇モードです。

残念ですがみんながみんな、こんな状況ではありません。

 

全員が伸びるために

押しつけにならないようにしっかりとみていきます。