やりたくないことをやってみる

これ、嫌い。

 

気分が乗らない。

 

面白くない。

 

強制された。

 

世の中にはやりたくないことがいっぱい。

 

えっ、勉強も。

 

「俺、勉強嫌いやし。」

 

「数学が苦手で嫌い。」

 

「社会の先生、腹たつし。」

 

「勉強しろしろうざいねん。」

 

塾をやっていますが、「勉強が好きで好きでたまらない。」という人はほとんど聞いたことがありません。

 

「好きだからやる。だから5教科ともばっちり。」という人もほぼいません。

 

「英語は好きだからやる。」と英語ばっかりやってる人。これはよくいます。

 

そして嫌いな数学は後回しで、提出ギリギリ。

 

もう塾あるあるの世界。

「好きなこと」を仕事にしてしまった人が追われてしまって、以前ほど好きでなくなる。

 

「好きだからやる」ではなくって「やってるうちに好きになる」

 

こっちのほうが人生ではずっと多いはず。

 

勉強も

 

「わからんと思ってたら、できた。できたらなんかスッキリ。」

 

「このやり方のほうが早く憶えられた。」

 

「まずは30分座ってみよう。」

 

「教科書は嫌やけど、歴史マンガはなんか読める。」

 

こんな感覚からでいいのでは?

 

そして嫌いなことややりたくないことでもしっかりこなしていけるような

 

ちょっとだけ強いハートを身に付けましょう。

 

最後までありがとうございます。