高校訪問~東大谷高校~

少し天気が悪かったですが、今日から私立高校訪問スタートです。

 

泉北高速、泉ヶ丘駅から約5分。南海本線からは天下茶屋乗り換えになりますが、交通の便と環境はとてもいいところです。

 

「人間教育をする進学校」

 

校門に入る時、出る時の一礼が徹底されているのは古き良き伝統。感謝の心を忘れないことを℃の先生方もお話しされています。

 

新しく泉が丘に校舎を移転して、5年目になります。

校舎はICTにも対応したとてもきれいな校舎です。

 

 

コースは特進・国際・進学の3コース

 

特進は国公立や難関私大を目指すコース。

国際は長期(1年)・短期(3か月)もあり、将来、語学を武器に大学や社会にはばたくコース

進学は、豊富な指定校推薦枠を利用して、自分の得意を伸ばしていけるコースです。

特筆すべきは「薬剤師9年一貫コース」

 

系列大学の大谷大学と連携したく学部に進学できます。

大学の薬学部の特別授業があったり、薬学部に進学するために必要な理系の授業をしっかり学べるコースです。系列大学への推薦が多いという高校はよく聞きますが、高大で9か年一貫と打ち出しているケースは今まで聞いたことがあまりありません。

 

高校生のうちから「薬剤師になりたい。」というしっかりとしたキャリアの希望を持っている人にはとてもいいコースです。成績優秀者に対する奨学金はとても優遇されていて、国公立薬学部よりもお金がかからないかもしれません。