児童・学生スポーツの「昭和」なところ

運動部の塾生がたくさんいます。

 

これだけ炎天下での練習だから暑いだろうなぁ。

 

がんばってるなぁ。

 

部活動も私たちの時代(昭和の巨人の星世代)とは大きく異なり

 

科学的にアプローチされ、適度な休息や水分補給など、

 

「練習終わるまで水飲むな。」世代としてはうらやましい限りです。

 

塾に来た時、すでに目が真っ赤になっている塾生がいます。

 

紫外線焼けでしょう。目がつらそう。

 

紫外線量もすごいんだろうと思います。

 

紫外線を大量に浴びることは目に悪い、皮膚がんリスクが高くなる。

 

科学的に証明されています。中高生の部活時のサングラスやアイブラック

 

UVカットのファンデーションなどもっと活用すべきでしょ。

 

と思っていました。

 

そんなことを考えていたら、ちょうどブログ記事がありました。

 

http://president.jp/articles/-/22758

 

小中高のスポーツはもう少し考えた方がいいみたいですね。