花粉症に悩む中学生へ

今日は、天気も良く、かなり飛散していたようですね。

 

花粉症の塾生たちはかなりつらそうです。

 

集中力が途切れがち、途中で何度も鼻をかみに立ち

 

目を洗いに洗面へ。

 

つらそうにしている中2との会話。

 

私:「鼻詰まって、きついよなぁ。考えられるか?」

 

生徒:「息苦しいし、しんどい。」

 

私:「そうか、来年の今頃は受験やで。真っ最中に花粉がよく飛ぶ。」

 

「しんどい経験は1年にこの時期だけ。つまり次しんどいのは来年の本番の時や。」

 

「今、つらい中、集中を切らさないように体験しとくんや。経験したもん勝ち。」

 

「来年にはじめて発症する奴もいるはずやから、そいつらに比べたら、経験値で勝てる。」

 

「しんどいけど、しんどい中、パフォーマンスを落とさんように訓練しとこ。」

 

いつもいつも、100%の状態ではないはずなので、悪い時にもそれなりの力を発揮できるってすごいこと。

 

身につけられるように奮起してほしいなぁ。