試験前にやっておく大切な勉強とは?

学年末テスト前です。

 

自習で早めに来たり、残ったり、

 

解らない問題を確認したり。

 

塾の教材と学校ワークの並行作業の時期です。

 

学校ワークの進め方で一番時間がもったいなく、意味のないことは何か?

 

答えの丸写しです。意味もなく、時間ももったいない。

 

効果の高い方法は

 

間違いをしっかりチェックしておき、そこだけ再度やり直す。

(クリアしているなら、もっと難易度の高い問題にチャレンジ)

 

できなければもう一度。

 

それをやるかやらないか。

 

 

そもそも、何のために学校の宿題を塾でするのか?

 

宿題提出のため?

 

テストでちょっとでも点数をよくするため?

 

できれば「決めたことをする。」「できるまでする。」

 

といった心を育てることを目的にしてほしい。

 

その過程で「テストの点数がよくなった。」という現象がたまたま起きるだけ。

 

そのことが解った生徒は確実の伸びていく。

 

3か月で劇的に伸びる場合もあるし、1年後にとてつもなく伸びることもある。

 

受験時には心折れずに、ハードルの高い目標を乗り越えることができる。

 

1年後には、またそんな受験生をたくさん作りたい。

 

今日は中2の生徒が多かったので、ふと思ったことを書いてみました。

 

最後までありがとうございます。