小さくて大きな一歩

徹底的に戻り学習をしている中学生がいます。

 

英語も数学も中1、1学期の内容にようやく進んだという状態です。

 

しかし、大きな変化が感じられました。

 

小さな出来事ですが、大きな一歩です。

 

私:「なんで、一回やったところをするの?先に進まない?」

 

生徒:「この前チェックテストしたらわるかってん。明日もう一度したいから今日やり直ししたいねん。」

 

たったこれだけの会話でしたが、めちゃくちゃうれしい会話でした。

 

ひとつめ、納得いかない結果に対して、あきらめず再度チャレンジしようとしている。

 

ふたつめ、「繰り返したらできるようになる。」という体験をここ数か月で身につけた。

 

みっつめ、自分のやる事を自分で考えて決めるようになった。

 

あきらかに行動に変化があります。

 

ひと単元終わった毎に、じっと気づかれるのを待ってる生徒も塾内にはいるので

 

小中関係なしに「自分で考えてやろうとする」生徒ばかりにする力を

 

私自身がもっとつけねば・・・

 

と思う一件でした。