この時期の受験生

チャレンジテストを明日に控えた中1・中2は学校での授業も始まり、

 

復習や少し先取りでエンジンを暖めている状態です。

 

明日のチャレンジテストへ向けての再確認組もいました。

 

受験生は冬休みにかなりの追い込みをかけ、過去問や、初見の難問を解いたり、

 

制限時間内で問題を解答したりと受験の追い込み中です。

 

「あんなにやったののに、またわからない。」「時間内の解けない。」

 

昨日は調子が良くてニコニコ、今日はイライラ貧乏ゆすり

 

気の焦りや不安から落ち込んだり、ハイになったり不安定になりがちです。

 

同じような内容を書かれている他教室の先生もいらっしゃいました。

 

精一杯やっていれば、励まし続け、

 

気を抜いている素振りが見えたら、注意する。時には怒鳴りまくる。

 

そんな1か月が続きます。

 

公立併願受験の生徒は私立入試の直後

 

1週間が気が緩む注意時期。

 

しっかりフォローし続けます。

 

ご家庭で何か変わったことがあれば、いつでもご連絡ください。