中3模試を行いました。

夏休みに行う予定だった中3模試。

 

今日行いました。

 

夏期講習、夏休み明け直後の実力テスト、

そして休む間もなく塾の模試。

 

中3頑張ります。

ゆっくりしたいかもしれませんがしっかりこなせています。

 

夏期講習で勉強体力がついたせいだと思います。

 

生徒が受験中に私がしていることは

採点、間違ったポイントのチェック、ミス傾向確認、前回からの改善点、まだ頑張った方がいいところの当たりつけ

わりと忙しく時間が過ぎていきます。

 

採点状況は、「ムフフ~っ、上がってる。夏休み前に受験したときより点数は上がっている♪」

 

個人差や教科の違いはありますが、夏期講習の成果が出てそうです。

 

あとは偏差値で相対的な変化の確認です。

 

もちろん、課題はしっかり掘り出しています。

 

これが後半のポイントです。

 

これからは体育祭や文化祭などの行事ごとで授業がつぶれがちな中、重要単元を各教科学習します。

 

既存の単元と既習単元の応用問題をうまく回していきながら

 

定期テストを上げる力と受験への総合力を上げる力の両方をつけていかないといけません。

 

今年の中3もやってくれそうです。