学校の宿題がまだ終わってない人

予定通り、学校の宿題が終わった人、もう数ページで終わる人、

予定通りに進んでいない人、分かれてきました。

 

提出日はまだ先です。余裕はあります。でも目安を7月中に決めたならば・・・

自分で時間やスケジュールをコントロールする力の問題です。

 

正直、5教科の夏休みワーク類について、終わらない程の量かどうかというと、

定期テスト時の提出物より少し多い程度です。大きく変わりません。

したがって、1週間あれば完成、遅くとも8割はできる量です。

既に夏休みに入って10日以上経っています。できるはずです。

 

自力で解けない問題が、夏休みの課題です。

「自力でできるできないをはっきりさせる」、「できない問題をできるようになる」これが学習です。

それ以外は、ある意味作業です。そんな話を数人にしました。

 

夏休みを作業で終わるのか、学習するのかが夏休み以降の学力の差になります。

自分で時間をコントロールすることができれば、大抵のことは主体的に取り組めます。

 

難しいことのようですが、チャレンジしてみたら、いろんなことに通じる重要なことだとわかるようになってきます。

もし自分でコントロールできないならば、そういう場へ身を置きましょう。

塾に自習に来ることも、一つの方法です。