新しい祝日 8.11 山の日!

昨日ですが、硬式野球リーグに所属している中学1年生の保護者さんから夏期講習の振替依頼がありました。

 

保護者:「先生、8月11日の午前の講習を振り替えてくれません?」

 

私:「いつに変えましょうか?何か用事でもできたのですか?」

 

保:「8月11日は祝日やったのを忘れていました。山の日で祝日なので

朝から野球の練習が入ってました。」

 

私:「はっ?山の日?海の日の間違いでは?海の日は7月ですよね。」

 

保「山の日って祝日できたでしょ。海の日と別に。」

 

私:「あーそういえば、祝日増えてましたね。8月は夏休み中なので全く忘れていました。」

 

保:「お盆休みが長くなるようにかな?」

 

私:「たぶんそうでしょう。僕ら塾屋には全く関係ない話なのですっかり忘れていました。(笑)」

 

そうなんです。2016年から新しく加わった国民の祝日なんです。それが「山の日」

 

本当に頭になく、夏期講習の予定表やカレンダーの中にも一切書いていませんでした。

 

気になっていたのは、始業式(近隣市町で違うため)日程

と登校日日程(8月6日が土曜なので、5日か9日か)、各校別の追加登校日。

 

小中学生たちも「夏休み中の祝日なんて意味不明。」という感じでしょう。

私も小中学生と同じ気持ちです・・・

 

ということで、夏期講習はお盆前12日まで、お盆明けは18日から行います!

 

長文、最後までありがとうございます。