夏休みは復習にピッタリですね。

夏期講習の真っ只中です。昨日の午前中までは雨で涼しかったですが、今日は蒸し暑くなってます。

夏期講習を通じて、復習を中心に進めています。

 

生徒と話をしていると、「ここも忘れている」「ここは自信ない」とそれぞれに課題がいっぱいあります。

そんな課題を遡って確認したり、やり直したりするには、学校の授業が進んでいない今の時期がぴったりです。

 

今のうちに、不安な個所をつぶしておくことで、定着につながったり、2学期の授業にスムースに導入できたりしていきます。

中1は小学校で習った速さや割合をおさらいしておかないと2学期の方程式の文章題あたりからわかりにくくなる。

英単語を確認しておかないと英文が読めなくない英語が好きでなくなる。

中2は中1で習ったことを再度確認しておかないと、忘れていることが想像以上にたくさんあります。

中3は受験の総合力が試されるので復習が一番大切です.

その上で、応用問題、複合問題を知識総動員、知恵を絞って考える。

 

夏に手を抜かなければ、2学期に伸びてくる。

 

毎年の”塾あるある”でした。