入塾わずか3週間後のテストで5教科200点以上UPの勉強法

「なんで、君が前回テストそんなに悪かったの?」というほど驚異的なすごい点数アップです!

 

中間テストで思ったように結果が出ず、6月初旬に新しく入塾したS君。

わからないことで自信がなくなり、授業も宿題もしっかりこなせていない状況でした。

 

授業では計算のイロハに特化し小6・中1単元の復習を行いました。

まずは地固めをしっかりした上で中2の数学に入りました。

英語も同様に中1時代の復習を少し行い、それから中2範囲の学習です。

 

テスト2週間前にはしっかり作戦会議で打ち合わせを行い、学校提出物の繰り返し回数と、その期日をしっかり決め、土日補講や理社マラソン(定期テスト向け集中対策です)にも参加し、

行動計画どおり、学校ワーク類の2回3回やり直しをしっかり実行しました。

 

合計150点台から360点台へ上昇し5教科、200点以上の点数アップでした。

平均点が対中間で約20点下がったので、平均点相対点数では220点以上の急上昇です。

 

勉強量は前回テスト時より確実に増えているでしょうが、時間の使い方と行動計画、

そしてなにより自分でしっかり実行したことが最大の要因でしょう。

まだ、不安げなところがあるようですが、「自分に甘えず、やったらできる」ことを今回証明してくれました。