ブログカテゴリ:勉強方法



21日 3月 2019
学年末テストが終了し、テスト結果が全て出そろっています。 終業式前の学校の面談で、この学年を通しての成績表の中身を教えられ、成績表は終業式当日に返却されます。 私たち塾人にとっては、テスト結果が気になるところです。 結果とプロセス、モチベーション気になる点は多々ありますが 前回テストと比べ点数が上がった、下がった。気になります。...
04日 10月 2018
過去の自分の点数とテストに向う勉強方法を見比べた時、至らなかった点を見つけ出し、改善していく方法です。 とっかかりやすい方法ですが、自己分析をしっかりしていかなければ現実に改善することは意外と難しいものです。...
22日 3月 2018
学年末テストが終了し、テスト結果が全て出そろっています。 終業式前の学校の面談で、この学年を通しての成績表の中身を教えられ、成績表は終業式当日に返却されます。 私たち塾人にとっては、テスト結果が気になるところです。 結果とプロセス、モチベーション気になる点は多々ありますが 前回テストと比べ点数が上がった、下がった。気になります。...
26日 4月 2017
甥っ子などが来たときに時間つぶしでやる遊びです。 一切、金がかからないのが魅力(笑) ちょっとした時間つぶしにもなり、紙と鉛筆や 伝言ボードとボードペンがあればできる計算練習です。 四則計算や( )の式に強くなり、なれたら子供が大人に勝てる要素もあるので、はまったら楽しめます。 勝負意識の強い子なら結構ムキになることもあります。...
07日 10月 2016
過去の自分の点数とテストに向う勉強方法を見比べた時、至らなかった点を見つけ出し、改善していく方法です。 とっかかりやすい方法ですが、自己分析をしっかりしていかなければ現実に改善することは意外と難しいものです。...
05日 10月 2016
得意教科の勉強法と同じやり方を違う教科で行うことで成果を上げていく方法です。勉強方法を移植してしまうということです。 理科が得意教科のA君はコンスタントに90点台を取れる実力です。理科のテスト前の勉強は学校の宿題類を2クールやり直し、不安な点を再確認しています。...
05日 10月 2016
以前の定期テスト前は科目別のテスト勉強法を書いたので 少し違った角度で今回は書いていきます。 テストの成果を変える(上げる)ための方法として ①移植法 ②改善法 ③イノベーションを起こす の3つのパターンでアプローチしていきます。...
28日 9月 2016
今週で9月が終了します。10月の2週目または3週目に各学校の2学期中間テストが始まります。 さあ、恒例の作戦会議が始まります。 ①前回の定期テストの点数を参考に自分で目標を決める。 ②目標をクリアするための方法を考えて書く。 ③その内容を説明する。 ④緻密にスケジュールや回数などを打ち合わせる。...
28日 7月 2016
英語を勉強する上で、絶対に覚えておかないとどうにもならないものの一つに代名詞があります。 英語が苦手、単語が憶えられないといった生徒に最終奥義として覚えさせる方法として、キャッチボール学習法を行います。 ボール(その場にある小物)を投げるときに”I"、投げ返すときに”my”。また投げるときに"me”、投げ返すときに"mine”。...
18日 7月 2016
自分の立てた目標の420点を超え430点台を出したH君。「過去最高点やね。」との問いかけに「1年の最初のテストより1点低かった。」と悔しがっていました。中1最初の中間テストは平均点が350~370点台です。期末テストの平均点は270点台。約100点の開きがあります。今回のテストが430点以上なら平均点との差は約160点前後になります。したがって、実質的には過去最高点なのです。 これは、まぐれではなく、テストに対して計画を立てそのための学習をおろそかにしなかった結果です。つまり自分で勝ち取ったものです。これを次回手放すか、それとも維持し続けるかが重要なポイントです! 作戦会議では、理科・英語が得意なのに、「数学の計算ミスが少し目立つ。」「社会の苦手意識がぬぐえない。」と教科の格差をどうして埋めていくか?が課題でした。400点の壁が厚かったのですが、作戦会議では得意教科の勉強は量はそのまま、数学の課題解決方法、社会の課題解決方法を立て、しっかり実行しました。 計算は丁寧にやりながら、書き方の無駄を排除する練習を行い、解いた数学の計算問題は全問正解。 社会は書くことを意識した暗記を繰り返し、予定回数をクリア。 結果、90点越えと行動計画をしっかりクリアしたことで高得点をGET! うれしい顔をしながらも、理科が今回クラストップでなかったことをとても悔しがるH君。 その悔しがり方に成長を感じました。 もっともっともっと自信をつけて、悔しい想いをバネにこの夏休みにがんばろう!

さらに表示する